関東弁護士会連合会は、関東甲信越の各県と静岡県にある13の弁護士会によって構成されている連合体です。

「関弁連がゆく」(「わたしと司法」改め)

従前「わたしと司法」と題しインタビュー記事を掲載しておりましたが、このたび司法の枠にとらわれず、様々な分野で活躍される方の人となり、お考え等を伺うために、会報広報委員会が色々な場所へ出向くという新企画「関弁連がゆく」を始めることとなりました。

新着記事

脚本家
野木亜紀子さん

 今回の「関弁連がゆく」は,脚本家の野木亜紀子さんです。
 野木さんの代表作は,民放のドラマだけでも,『空飛ぶ広報室』,『掟上今日子の備忘録』,『重版出来!』,『逃げるは恥だが役に立つ』,『アンナチュラル』等多数ありますが,つい先日は,『獣になれない私たち』で向田邦子賞も受賞されました。
 そんな野木さんに,幼少の頃から脚本家のお仕事の裏側まで,色々とお話を伺ってまいりました。

記事を読む

PAGE TOP